茂木外相、日英貿易交渉「進展あった」=きょう大詰め協議

政治・外交

【ロンドン時事】訪英中の茂木敏充外相は6日、新たな貿易協定の締結に向けたトラス英国際貿易相との協議後、「議論に進展はあった。理解が深まったと思っている」と述べた。ロイター通信によると、トラス氏も「さらなる進展が得られた」と強調。両氏は7日に再び大詰めの協議に臨む予定で、日英貿易交渉は大筋合意に向けて最終局面に入った。

閣僚協議は2日間の予定。初日の6日はロンドン中心部の英外務・連邦省内で、午前10時(日本時間午後6時)ごろから午後6時(同7日午前2時)すぎまで断続的に行われた。

日英貿易交渉の閣僚協議後に記者会見する茂木敏充外相=6日、ロンドン日英貿易交渉の閣僚協議後に記者会見する茂木敏充外相=6日、ロンドン

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 通商政策 日本