「ドンキ」親会社、最高益=503億円、スーパー好調―20年6月期

経済・ビジネス

ディスカウント店「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスが12日発表した2020年6月期連結決算は、純利益が前期比6.9%増の503億円だった。新型コロナウイルス感染が広がる中、総合スーパー事業の好調で最高益を更新した。

総合スーパーの「ユニー」は食品のほか、品ぞろえを強化した家電などの住居関連も堅調だった。衣料品は6月に夏物や肌着が伸びた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 決算・業績予想 日本