レナウン再生計画、半年延期=支援企業と交渉まとまらず

経済・ビジネス

民事再生法の適用を申請して経営破綻したアパレル大手レナウンの再生計画提出が半年延期されたことが17日、分かった。同日までに計画案を東京地裁に提出する予定だったが、スポンサー候補の企業との交渉がまとまらなかった。新たな期限は来年2月17日。

ブランドの売却などをめぐるスポンサー企業との交渉については、「今月中の合意を目指している」(レナウン関係者)という。来年2月までに提出する再生計画案には、レナウンが中国の関係企業から回収できていない未収金の扱いなども含めて盛り込む方針だ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 信用・倒産情報 提携・合併・買収 日本