ベラルーシ当局、邦人男性拘束=ルカシェンコ政権、問答無用の弾圧

社会 政治・外交

【モスクワ時事】大統領選の結果をめぐり抗議デモが拡大するベラルーシで、首都ミンスクに住む20代の日本人男性が当局に拘束されたことが17日、分かった。在ベラルーシ日本大使館が明らかにした。

男性は12日に拘束され、ミンスクの施設にいる。健康状態に「問題はない」という。拘束理由は明らかになっていない。大使館が当局から情報収集を進めている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 社会 選挙 日本