米アマゾンとの提携拡大=つながる車分野を強化―トヨタ

経済・ビジネス

【ニューヨーク時事】トヨタ自動車は17日、インターネットに常時接続するコネクテッドカー(つながる車)の分野で、米ネット通販大手アマゾン・ドット・コムとの業務提携の拡大を発表した。アマゾンが持つクラウド技術を活用し、コネクテッドカーから収集したビッグデータの蓄積・利用基盤を強化するのが狙い。

トヨタは、アマゾンのクラウド子会社「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」と、2017年に包括契約を締結。車からネットを介して集めた膨大なデータを分析し、車の設計開発や保守点検、カーシェアリングなどのサービスに活用してきた。今回は、AWSとの提携範囲を拡大し、グループ各社もビッグデータを有効利用できる基盤を整え、新サービスの創出などに取り組む。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 日本 米国