琢磨、再び伝統レース制す=3年ぶり、インディ500でV―自動車

スポーツ

【ニューヨーク時事】伝統の自動車レース、インディアナポリス500マイル(インディ500)は23日、米インディアナ州のインディアナポリスで決勝が行われ、43歳のベテランドライバー、佐藤琢磨(ホンダ)が2017年に日本人初優勝を果たして以来、3年ぶり2度目の優勝を遂げた。

インディ500はF1モナコ・グランプリ、ルマン24時間耐久レースとともに、世界3大自動車レースの一つに数えられる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース スポーツ 日本 米国