ソフトバンクG、TikTok買収に関与か=米報道

経済・ビジネス

【シリコンバレー時事】米テクノロジーメディア「インフォメーション」は26日、ソフトバンクグループが中国企業傘下の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業買収に関与することを協議していると報じた。既に買収交渉中の陣営に参加するのか、新たな陣営を形成するのかは明らかになっていない。

ティックトックをめぐっては、米IT大手マイクロソフトが買収の意向を表明。米ソフトウエア大手オラクルもティックトック親会社の中国・字節跳動(バイトダンス)に出資する米投資会社と組んで名乗りを上げたとされる。各陣営は、今週末をめどに買収案を提示する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 中国 日本 米国