キオクシア、10月6日上場=時価総額2兆円超―東証が承認

経済・ビジネス

東証は27日、半導体大手キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)の上場を承認した。上場予定日は10月6日で、東証1部の見込み。時価総額は2兆円を超え、今年最大の大型上場となる見通しだ。

新型コロナウイルス流行によるリモート勤務の急拡大で、世界的にデータセンター向けの半導体メモリー需要が増えている。同社は調達資金を事業拡大に向けた設備投資に充当する。

想定売り出し価格は1株3960円。最終的な売り出し価格は9月28日に決まる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 資金運用・調達・新規上場 株式 日本