秋元議員、新たに立件へ=別の被告に偽証依頼容疑―IR証人買収・東京地検

社会

カジノを含む統合型リゾート(IR)汚職をめぐる証人買収事件で、贈賄側被告に偽証を持ち掛けたとして組織犯罪処罰法違反(証人等買収)容疑で逮捕された衆院議員、秋元司容疑者(48)=収賄罪で起訴=が、別の贈賄側被告にも偽証を依頼した疑いがあることが8日、関係者への取材で分かった。

東京地検特捜部は、秋元容疑者の勾留期限である9日にも、同法違反容疑で新たに立件する方針を固めたもようだ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 社会 日本