井上万博相、自宅待機に=高鳥氏の隣に着席―新型コロナ

政治・外交

内閣府は19日、井上信治万博担当相が新型コロナウイルスの感染が判明した高鳥修一衆院議員の隣に座っていたとして、当面の間、自宅待機の措置をとると発表した。井上氏の体調に異変はない。

内閣府によると、井上氏は16日の衆院本会議に出席した際、高鳥氏の隣に着席していた。

井上氏は19日午後、万博相就任後初めて大阪入りし、2025年国際博覧会(大阪・関西万博)に向けて吉村洋文大阪府知事や松井一郎大阪市長らと面談する予定だったが、自宅待機措置を受け、急きょ延期を決めた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 行政一般(政治欄向け) 日本 大阪府 大阪市