国内感染者、8万人超える=東京は1週間ぶり2桁―新型コロナ

社会 暮らし 政治・外交

国内では21日、新たに312人の新型コロナウイルス感染者が確認され、クルーズ船の乗船者らを含めた国内の累計感染者数は8万人を超えた。死者は北海道と東京、石川、三重、大阪、山口、福岡の7都道府県で計7人増え、累計で1527人となった。

国内の感染者は、5万人から6万人となるまで10日間かかったが、その後7万人に達するまでは13日間を要した。8万人を超えるまでは19日間かかっており、増加ペースが緩やかになっている。

東京都が21日に発表した新規感染者は98人で、1週間ぶりに100人を下回った。都によると、重症患者は前日と同じ27人だった。

兵庫県では、新たに27人の感染者が確認された。このうち23人は、神戸市内の市立小学校の教職員3人と児童20人。同校では、これまでに教員と児童計4人の感染が判明しており、感染者は27人となった。市はクラスター(感染者集団)に当たると判断。25日まで臨時休校にすると発表した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 教育 (社会)保健衛生医療・社会保障行政 日本