臨時国会召集「来月23日か26日」=菅首相、初の所信表明―自民幹部

政治・外交

自民党幹部は23日、菅義偉首相が就任後初めての所信表明演説を行う臨時国会について、10月23日か26日に召集されるとの見通しを示した。会期は12月前半までの50日程度の見込み。衆参両院の代表質問と予算委員会も開かれ、与野党の論戦が本格化する。

首相は23日朝、国会近くのホテルで自民党の森山裕国対委員長、林幹雄幹事長代理と会談。召集日程について意見交換したとみられる。

会談に臨む自民党の森山裕国対委員長(左)と立憲民主党の安住淳国対委員長=23日午前、国会内会談に臨む自民党の森山裕国対委員長(左)と立憲民主党の安住淳国対委員長=23日午前、国会内

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 国会 日本