安保理改革「喫緊の課題」=G4外相がオンライン会合

政治・外交

日本、ドイツ、インド、ブラジルの4カ国(G4)外相が23日、国連総会開催に合わせてオンライン会合を開いた。4カ国外相は国連改革が進展していない現状に失望を表明するとともに「国連創設75周年の本年、意味ある形で、さらなる緊急性とともにこの問題に取り組む」とする共同声明を発表。安保理の正統性や実効性を高めるため、常任・非常任理事国の枠組み拡大が「喫緊の課題」だと訴えた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際会議 外交 ブラジル ドイツ インド 日本