「鬼滅の刃」1億部突破へ=10月に最新22巻刊行

社会 文化

吾峠呼世晴さんの人気漫画「鬼滅の刃」のコミックス累計発行部数(電子書籍を含む)が1億部を突破することが24日、明らかになった。版元の集英社によると、10月2日発売の最新22巻で初版370万部を発行し、それに伴って1~22巻合計の部数が1億部の大台に乗るという。

同作は大正期の日本を舞台に、家族を鬼に惨殺された少年・竈門炭治郎が、生き残ったものの鬼と化した妹の禰豆子を人間に戻すため、鬼たちと闘うストーリー。2016年から今年5月まで「週刊少年ジャンプ」で連載された。最終巻となる23巻は12月発売の予定。

「鬼滅の刃」22巻の表紙(C)吾峠呼世晴/集英社「鬼滅の刃」22巻の表紙(C)吾峠呼世晴/集英社

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 文化 社会 日本