菅首相、来月ベトナム訪問へ=初外遊、インドネシアも

政治・外交

菅義偉首相は10月中旬にベトナムとインドネシアを歴訪する方向で調整に入った。実現すれば就任後初の外国訪問となる。政府関係者が30日、明らかにした。新型コロナウイルスの感染状況を見極めた上で最終判断する。

首相は就任してから米国、中国、ロシアなどの各国首脳と相次いで電話会談を行ってきたが、対面形式での会談は行っていない。

安倍晋三前首相が2012年の政権復帰後に初外遊の訪問地として選んだのはベトナムとインドネシアだった。首相はこうした点も考慮し、米国と中国が対立する南シナ海情勢をめぐり、東南アジア諸国との関係強化を図るものとみられる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 インドネシア 日本 ベトナム