コロナ後の秩序構築へ協力=日仏外相

政治・外交

茂木敏充外相は1日午後(日本時間2日未明)、フランスのルドリアン外相とパリで会談し、新型コロナウイルス対策や世界経済の再開などをめぐり意見交換した。両外相は日仏を含むG7(先進7カ国)が感染収束後の国際秩序構築で重要な役割を果たすべきだとの認識で一致。インド太平洋地域での協力を進めることも申し合わせた。

フランスのルドリアン外相(右)と並んで記念撮影に応じる茂木敏充外相=1日、パリ(外務省提供)フランスのルドリアン外相(右)と並んで記念撮影に応じる茂木敏充外相=1日、パリ(外務省提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 ドイツ フランス 日本