領海侵入、最長を更新=中国公船2隻が57時間―沖縄・尖閣沖

社会

沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で11日から領海侵入を続けていた中国海警局の「海警」2隻は、13日午後8時20~25分ごろ大正島南東で日本の領海を出た。57時間にわたって領海内にとどまり、1回当たりの侵入時間が最長を更新した。

2012年9月の尖閣国有化以降、今年7月4~5日の39時間が最長だった。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 軍・自衛隊(社会面) 社会 中国 日本 沖縄 那覇市