クニオ・ナカムラ氏死去=日系2世のパラオ元大統領

政治・外交 社会

クニオ・ナカムラ氏(パラオ元大統領)パラオ政府によると、14日死去、76歳。死因などの詳細は不明。

三重県伊勢市出身の父とパラオ人の母を持つ日系2世。上院議員、副大統領を経て1993年1月に大統領就任。2001年まで約8年務めた。94年には、米国の信託統治領からの独立を果たした。レメンゲサウ大統領は声明で「われわれの伝統やアイデンティティーを失わないよう細心の注意を払い、国造りを支えた」と功績をたたえた。

クニオ・ナカムラ氏クニオ・ナカムラ氏

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 訃報 社会 日本 東海 三重県