国内感染、新たに624人=東京235人、2日ぶり200人超―新型コロナ

社会 暮らし

国内では17日、新たに624人の新型コロナウイルス感染者が確認された。死者は東京で3人、長野と大阪、兵庫でそれぞれ1人の計6人増え、累計で1684人となった。

東京都では、新たに235人の感染者が確認された。1日当たりの新規感染者数が200人を超えたのは2日ぶり。

都によると、年代別では20代が64人で最も多く、30代44人、40代36人と続いた。65歳以上は33人。重症者は前日から2人減り、23人だった。

徳島県では、徳島大(徳島市)の10~20代の学生9人の感染が判明した。県はクラスター(感染者集団)と認定し、友人ら濃厚接触者約30人の検査を進める。

同大によると、9人は同じアルバイト先に勤務。11日夜から12日未明にかけて同市内で飲食とカラオケをした。9人とも軽症という。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 日本 東京都