「日本海」単独表記を継続=「東海」併記要求認めず―国際機関

政治・外交

韓国が「日本海」の呼称に「東海」の併記を求めていた問題をめぐり、国際水路機関(IHO)が16、17の両日(日本時間)にオンライン形式で開いた総会で、日本海の単独表記継続を盛り込んだ報告書を暫定承認した。加藤勝信官房長官が17日の記者会見で明らかにした。

IHOは海洋の境界と名称を示す指針「大洋と海の境界」をまとめており、各国が公式の海図に利用している。同指針の改定に向けた作業の中で、韓国側が東海への改称や併記を要求し、日本など加盟国と非公式に協議していた。

記者会見する加藤勝信官房長官=17日午前、首相官邸記者会見する加藤勝信官房長官=17日午前、首相官邸

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 日本 韓国