全国2429人、3日連続最多=北海道初の300人台―新型コロナ

社会 暮らし 政治・外交

新型コロナウイルスの感染者は20日、全国で新たに計2429人確認され、1日当たりの新規感染者が3日連続で過去最多を更新した。2000人を上回ったのも3日連続。

北海道では304人の感染が分かり、1日当たりで初めて300人を超えた。札幌市では病院など3カ所でクラスター(感染者集団)が発生した。このほか大阪府(370人)、山口県(23人)、岩手県(15人)、大分県(12人)で過去最多となった。兵庫県によると、県内の病床使用率は19日時点で50%を超えた。

東京都では522人の陽性が判明し、新規感染者数は2日連続で500人を超えた。家庭内感染が過去最多の105人となり、担当者は「年代的にも地域的にも広がっている」と話した。

感染者が相次ぐ豊洲市場(江東区)では、同日までに114人が陽性となり、うち98人が水産仲卸業者だった。足立区の企業が8日に関係者向けに実施した日帰りバス旅行で、40~80代の女性12人が感染した。

死者は大阪府で4人、埼玉、兵庫両県で各3人、北海道2人など全国で新たに14人増え、国内の累計は1982人となった。

札幌市の繁華街を行き交う人たち。北海道の新規感染者は過去最多の304人だった=20日夕、同市中央区札幌市の繁華街を行き交う人たち。北海道の新規感染者は過去最多の304人だった=20日夕、同市中央区

ススキノ交差点を歩く人。北海道の新規感染者は304人で過去最多となった=20日夕、札幌市中央区ススキノ交差点を歩く人。北海道の新規感染者は304人で過去最多となった=20日夕、札幌市中央区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 (社会)保健衛生医療・社会保障行政 日本