デジタル庁が予算一括計上=システム整備、基本方針を策定―関連法案の概要固まる

政治・外交

政府は26日、「デジタル庁」新設を柱とするデジタル改革関連法案の概要をまとめた。同庁が国の情報システムの整備・管理に関する基本方針を策定。関連予算も一括計上し、各府省に配分する仕組みを目指す。日本が後れを取っているデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する司令塔と位置付ける。

国のシステム統合により、運用経費を2025年までに3割削減する。全国各地の自治体が個別に導入しているシステムについても、インターネットのクラウドサービスへの移行を進めるなど一本化を図る。

デジタル改革関連法案ワーキンググループであいさつする平井卓也デジタル改革担当相(右)=26日午後、東京・霞が関デジタル改革関連法案ワーキンググループであいさつする平井卓也デジタル改革担当相(右)=26日午後、東京・霞が関

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 電気通信政策 法案 日本