鹿児島県、馬毛島ボーリング調査許可=米軍機訓練移転先の自衛隊基地

社会 政治・外交

鹿児島県は27日、米軍空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)の移転先として同県西之表市の馬毛島で防衛省が計画する自衛隊基地の建設に関し、港湾施設を造るための海上ボーリング調査を許可したと発表した。防衛省はこれを受け、来月にも調査を始める方針。

許可に先立ち、塩田康一知事は同日午前の県議会で「法令に沿って審査した結果、本日許可することとした」と表明。同時に「国には十分な説明責任を果たす必要がある」と述べた。

鹿児島県西之表市の馬毛島で防衛省が計画する自衛隊基地の建設をめぐり、海上ボーリング調査の許可を県議会で表明する塩田康一県知事=27日午前、鹿児島市鹿児島県西之表市の馬毛島で防衛省が計画する自衛隊基地の建設をめぐり、海上ボーリング調査の許可を県議会で表明する塩田康一県知事=27日午前、鹿児島市

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 軍・自衛隊(社会面) 社会 安保・防衛(政治面) 行政一般(政治欄向け) 日本 九州 鹿児島県 米国