コロナ対策費は1000億円程度=東京五輪・パラリンピック

スポーツ

来夏に延期された東京五輪・パラリンピックの新型コロナウイルス対策費用が、現時点で1000億円程度の見込みであることが30日、分かった。これとは別に、大会組織委員会は延期に伴う追加経費を約2000億円と試算している。

本番へ向けたコロナ対策は政府が主導して東京都、組織委と9月から協議しており、3者の調整会議が12月上旬にも中間報告をまとめる予定。一方で来年の感染状況は見通せず、観客数に上限を設けるかどうかは来春に判断する方針となっており、対策の内容や費用も流動的とみられる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース オリンピック一般もの スポーツ 日本