BIE総会、大阪・関西万博の登録承認=政府、参加国招請を本格化

政治・外交

博覧会国際事務局(BIE、本部パリ)は1日、オンラインで総会を開き、日本政府による2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の開催計画を盛り込んだ登録申請書を承認した。政府は今後、各国への参加呼び掛けに本格着手し、準備を加速させる。

井上信治万博担当相は総会での承認を受け、「新型コロナウイルスを乗り越えた後、五輪・パラリンピックを成功させた次の国家的なプロジェクトだ。日本国民みんなでこぞって大成功させていく」と語った。井上氏は2日、在京の各国大使らと意見交換し、万博への参加を促す意向だ。

先端技術を活用した2025年大阪・関西万博会場のイメージ画像(経済産業省提供)先端技術を活用した2025年大阪・関西万博会場のイメージ画像(経済産業省提供)

2025年大阪・関西万博の登録申請書が博覧会国際事務局(BIE)のオンライン総会で承認され、万博旗を持つ井上信治万博担当相(左から2人目)=1日午後、東京都千代田区2025年大阪・関西万博の登録申請書が博覧会国際事務局(BIE)のオンライン総会で承認され、万博旗を持つ井上信治万博担当相(左から2人目)=1日午後、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 行政一般(政治欄向け) 日本 大阪府 大阪市