コロナ危機「世界は団結を」=菅首相、国連会合にメッセージ

政治・外交

菅義偉首相は4日、世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受けた国連の特別総会にビデオメッセージを寄せ、国際社会の連帯を呼び掛けた。「私たちは『分断された世界』でなく、危機を乗り越えるべく『団結した世界』を実現しなければならない」と主張。世界保健機関(WHO)のコロナ対応の検証や、それを踏まえた改革に協力する方針を表明した。

首相は、新型コロナワクチンの国際的な調達の枠組み「COVAX」など多国間協力を重視する姿勢を強調。将来の危機に備え、アジアやアフリカの医療施設の整備と保健医療システムの基盤強化に貢献していく考えを伝えた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 国際機構 日本