日英貿易協定、英議会も承認=来年1月発効へ

政治・外交

【ロンドン時事】英国際貿易省は7日、日本と英国の関税撤廃や貿易ルールなどを定めた経済連携協定(EPA)が議会で承認されたと発表した。既に日本の国会でも承認されており、来年1月1日に発効する予定だ。

日英EPAは、英国が欧州連合(EU)離脱後に初めて主要国と結んだ貿易協定となった。EU離脱の移行期間が今年末に終了するのに伴い、日本とEUのEPAは日英間では効力を失う。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 通商政策 日本