西川内閣参与が辞任=「自民党や政府に迷惑掛ける」

政治・外交

政府は8日、西川公也内閣官房参与が辞任したと発表した。加藤勝信官房長官は同日の記者会見で、辞任の理由を「一身上の都合」と説明。自民党の吉川貴盛元農林水産相が鶏卵生産会社「アキタフーズ」から金銭を受け取った疑惑に絡み、西川氏も同社との親密な関係が取り沙汰されていた。

自民党幹部によると、西川氏は「違法なお金はもらっていない。報道が出て党や政府に迷惑を掛けるので、身を引きたい」と説明したという。

西川氏は元自民党衆院議員で、農水相を務めたが、2015年に自身の政治資金問題で辞任。17年衆院選で落選した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 日本