5人以上の会食、制限せず=西村氏、菅首相を擁護

政治・外交

西村康稔経済再生担当相は16日の衆院内閣委員会の閉会中審査で、新型コロナウイルス感染が再拡大する中、菅義偉首相が5人以上で会食していたことに関し「一律に5人以上は駄目だと申し上げているわけではない」と述べ、問題ないとの認識を示した。立憲民主党の大西健介氏への答弁。

西村氏は15日の会見で、会食する際は「クラスター(感染者集団)の8割以上は5人以上だということも頭に置き、長時間、大人数はできるだけ避けていただきたい」と呼び掛けていた。16日の同委では「どうしてもされる場合は感染防止策を徹底して(ほしい)」と指摘。飛沫(ひまつ)防止のアクリル板を設置している店などを選ぶよう求めた。

衆院内閣委員会の閉会中審査で答弁する西村康稔経済再生担当相=16日午前、国会内衆院内閣委員会の閉会中審査で答弁する西村康稔経済再生担当相=16日午前、国会内

衆院内閣委員会の閉会中審査で答弁する政府新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長=16日午前、国会内衆院内閣委員会の閉会中審査で答弁する政府新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長=16日午前、国会内

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 国会 日本