国内感染20万人に迫る=6日連続2000人超―新型コロナ

社会 暮らし

国内では20日、新たに2501人の新型コロナウイルス感染者が確認された。累計感染者はクルーズ船の乗船者などを含め19万9971人となり、20万人に迫った。1日当たりの新規感染者が2000人を超えるのは6日連続。死者は全国で計36人判明した。重症者は前日より5人減って593人だった。

東京都では556人の陽性が分かり、日曜日に発表される感染者数としては、13日の480人を上回り過去最多となった。20代の150人が最も多く、30代111人、40代92人などと続いた。重症化リスクの高い65歳以上は73人だった。

新規感染者は福島県(40人)、岡山県(111人)で過去最多を更新した。岡山県では、高齢者福祉施設や岡山市の縫製工場などでクラスター(感染者集団)が発生している。

広島市では、心筋梗塞や糖尿病の基礎疾患がある60代の患者が、自宅療養中に死亡したことが分かった。13日にPCR検査で陽性となったが、担当医が直ちに入院する必要はないと判断し、自宅にいた14日に死亡したという。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 日本 東京都