菅首相、伊勢参拝取りやめ=コロナ感染拡大で

政治・外交

政府は28日、来年1月4日に予定していた菅義偉首相の伊勢神宮(三重県伊勢市)参拝を取りやめることを決めた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が静かな年末年始を過ごすよう呼び掛ける中、首相や閣僚らによる大人数の参拝は望ましくないと判断したとみられる。

首相による年頭の伊勢参拝は恒例行事。例年、外宮と内宮を参拝し、現地で年頭の記者会見に臨んでいた。首相は参拝取りやめに伴い、4日午前に首相官邸で年頭会見を行う。関係者によると、改めて参拝日程を調整する。

菅義偉首相=28日、首相官邸菅義偉首相=28日、首相官邸

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 日本 東海 三重県