山林にヘリ墜落、男性死亡=操縦士か―静岡

社会

30日午後3時半ごろ、静岡県島田市大代の住民から「ヘリコプターが落ちる音がした」と110番があった。県警島田署員が駆け付け、山林に墜落したヘリを発見した。消防などによると、操縦していたとみられる男性が心肺停止の状態で病院に搬送され、その後、死亡が確認された。

同署によると、男性は1人で搭乗していた。同署は墜落した原因などを詳しく調べる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事故 社会 日本 東海 静岡県