緊急事態宣言めぐり協議=菅首相と関係閣僚―新型コロナ

政治・外交

菅義偉首相は3日午後、深刻化する新型コロナウイルスの感染状況を受け、東京都など首都圏の知事が政府に再発令の検討を要請した緊急事態宣言について、関係閣僚らと対応を協議した。

出席したのは加藤勝信官房長官、田村憲久厚生労働相、西村康稔経済再生担当相、赤羽一嘉国土交通相ら。協議後、出席者は「方向性は出ていない」と語った。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 日本 東京都