香港弾圧、抗議の署名1万筆超=日本政府に働き掛け要求―有識者ら

社会

中国・香港両政府による香港民主派の弾圧に抗議する署名が約1万3000筆集まったことを受け、呼び掛け人の阿古智子東大教授らが18日、鷲尾英一郎外務副大臣に署名を手渡した。参加者によると、鷲尾副大臣は「関係省庁で共有する。中国の人権侵害に対してわれわれもしっかり発言している」などと回答した。手交は報道陣に非公開で行われた。

この後の記者会見で阿古氏は、「いい意味で(国際社会が)プレッシャーをかけていけば、そうひどい状況にならないかもしれない」と強調。同じく呼び掛け人の倉田明子東京外大准教授は「一国二制度も香港の自由もどんどん奪われている。根本的におかしいということを日本としても発信してもらいたい」と訴えた。

香港弾圧に抗議する署名を鷲尾英一郎外務副大臣(左から5人目)に手渡す阿古智子東大教授(同3人目)ら=18日午前、外務省(Human Rights Watch提供)香港弾圧に抗議する署名を鷲尾英一郎外務副大臣(左から5人目)に手渡す阿古智子東大教授(同3人目)ら=18日午前、外務省(Human Rights Watch提供)

香港民主派の弾圧に抗議する署名を提出後、記者会見する阿古智子東大教授(左から3人目)ら=18日午前、東京都千代田区香港民主派の弾圧に抗議する署名を提出後、記者会見する阿古智子東大教授(左から3人目)ら=18日午前、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 社会一般 社会 中国 日本