SIMロック、早期に禁止=携帯乗り換え容易に―総務省

政治・外交

総務省の有識者会議は30日、携帯電話の利用者が契約先を容易に乗り換えられるようにする具体策を盛り込んだ報告書案をまとめた。スマートフォンを他社回線では使えないようにする「SIM(シム)ロック」を原則禁止とする。早期実現を目指すが、具体的な時期は明示しなかった。

総務省は、5月にもまとめる報告書を受け、関連指針を改正する。現指針では、端末を一括払いやクレジットカードの分割払いで購入した場合、SIMロックを購入時に解除するよう義務付けている。改正指針では解除条件などは不要で、SIMロックを原則禁止とする。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 電気通信政策 日本