「スーパーマリオ」に7300万円=ゲームソフト史上最高―米競売

社会

【ニューヨーク時事】米競売商ヘリテージ・オークションズは2日、1980年代に流行した任天堂の家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」の海外版NES用ソフト「スーパーマリオブラザーズ」の競売が行われ、66万ドル(約7300万円)で落札されたと発表した。同競売商によると、ゲームソフトの落札価格としては史上最高という。

ゲームソフトは未開封で、限られた期間に生産された希少品。売り主が86年にクリスマスプレゼントとして購入したが、今年見つかるまで机の引き出しにしまい込まれていた。

66万ドルで落札されたゲームソフト「スーパーマリオブラザーズ」(ヘリテージ・オークションズ提供)66万ドルで落札されたゲームソフト「スーパーマリオブラザーズ」(ヘリテージ・オークションズ提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 社会一般 社会 米国