同性カップル住所を無断掲載=三重県議がブログに

社会

自民党三重県連の青年局長を務める小林貴虎・同県議(47)が、公開質問状を送ってきた男性カップルの自宅住所を自身のブログに無断で掲載していたことが分かった。県議は無断掲載が報じられた5日、「(議会事務局など)周辺の方にご迷惑をかけている」として掲載を取りやめた。

住所が掲載されたのは、同県伊賀市の嶋田全宏さん(45)と加納克典さん(41)。小林県議が3月、「地方のパートナーシップ制度は国を追い込むための戦略」などとツイッターに投稿したことから、2人は公開質問状を送付した。

これに対し、小林県議は3月30日、質問状への回答と2人の氏名、住所が書かれた封筒の写真をブログに投稿した。2人は翌31日に削除を求めて直接抗議し、その後質問状も取り下げたという。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 社会一般 社会 日本 東海 三重県