ミャンマーに邦人記者解放を要求=菅首相「保護に万全」

政治・外交 社会

加藤勝信官房長官は19日の記者会見で、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで40代の日本人ジャーナリストが治安当局に逮捕されたと明らかにした。2月に拘束された北角裕樹さんとみられる。加藤氏は「ミャンマー側に対しては早期解放を求めており、引き続き邦人保護に万全を期していきたい」と表明。拘束理由については現在確認中だと説明した。菅義偉首相も首相官邸で記者団に「邦人保護に万全を尽くす」と述べた。

記者団の質問に答える菅義偉首相=19日午前、首相官邸記者団の質問に答える菅義偉首相=19日午前、首相官邸

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 警察・治安 社会 日本 ミャンマー