IAEA基準適合なら「反対しない」=原発処理水放出で韓国外相

政治・外交

【ソウル時事】韓国の鄭義溶外相は19日、日本政府が東京電力福島第1原発の処理水を海洋放出する方針を決めたことと関連し、国際原子力機関(IAEA)による調査に韓国専門家も参加できるよう日本側に要求する考えを示し、「IAEAの基準に適合した手順に従っていると判断されるならば、あえて反対しない」と語った。

韓国の鄭義溶外相=3月25日、ソウル(EPA時事)韓国の鄭義溶外相=3月25日、ソウル(EPA時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 日本 東北 福島県 韓国