菅原前経産相を任意聴取=検審議決で再捜査―香典以外にも現金配布か・東京地検

社会

秘書が選挙区で香典を配ったとして検察審査会が「起訴相当」と議決した自民党衆院議員の菅原一秀前経済産業相(59)=東京9区=から、東京地検特捜部が任意で事情聴取したことが23日、関係者への取材で分かった。

菅原氏が、香典以外にも選挙区内の行事で現金を配布した疑いがあることも判明。特捜部はいったん菅原氏を公選法違反容疑で不起訴としたが、こうした現金も含め、立件の可否を改めて判断するもようだ。

菅原氏は同日、「当局からの要請があったら誠実に対応する」とのコメントを発表した。

菅原一秀前経済産業相=2020年1月20日、国会内菅原一秀前経済産業相=2020年1月20日、国会内

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 社会 日本 東京都