兵庫、過去最多567人感染=大阪1162人、東京759人―新型コロナ

社会 暮らし

国内では23日、新たに5109人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者は3日連続で5000人を超えた。25日から緊急事態宣言が発令される兵庫県では、過去最多となる567人の感染が判明。1日当たりの新規感染者は3日連続で500人を上回った。

宣言対象の大阪府では4日連続で1000人を超える1162人、東京都では759人、京都府では130人の感染が新たに確認された。

滋賀県(68人)、大分県(45人)でも過去最多を更新。全国の死者は56人、重症者は前日から11人増え816人だった。

大阪府の重症者数は6人増え過去最多の334人に達した。確保済みの重症病床284床のうち276床が埋まり、使用率は97.2%。57人の重症者が軽症・中等症患者向けの医療機関で、1人が滋賀県の医療機関で治療を受けている。兵庫県の重症病症使用率は75.8%だった。

東京都の新規感染者の直近1週間平均は697.3人で、前週より28.7%増えた。23日時点の都基準の重症者は、前日から4人増え52人だった。

神戸三宮センター街=兵庫県神戸市中央区神戸三宮センター街=兵庫県神戸市中央区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 日本 兵庫県