「遼寧」警戒監視に万全=加藤官房長官

政治・外交

加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、中国海軍の空母「遼寧」が沖縄本島と宮古島の間を航行し、早期警戒ヘリコプターが尖閣諸島周辺を飛行したことについて、「引き続き警戒監視、対領空侵犯措置に万全を期していく考えだ」と述べた。

沖縄本島と宮古島の間を通過した中国海軍の空母「遼寧」(防衛省提供)沖縄本島と宮古島の間を通過した中国海軍の空母「遼寧」(防衛省提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 中国 日本