滑るコート、改善を要求=ゴールボール〔パラリンピック〕

スポーツ 東京2020

東京パラリンピックに出場しているゴールボール日本代表の市川喬一総監督は29日、会場の千葉市の幕張メッセのコートが滑りやすく危険だとして、大会組織委員会に改善を求めていたことを明らかにした。

組織委員会によると、コートに使われていた消毒液に滑りやすい成分が含まれていた。28日の競技途中から問題の成分が含まれていない消毒液が使われるようになった。(了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース スポーツ 日本 千葉県 千葉市 パラリンピック 東京五輪・パラリンピック