感染者増加幅、10週ぶり縮小=国内累計146万人―新型コロナ

社会 暮らし

国内で確認された新型コロナウイルス感染者は30日午前10時現在、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者を含め累計146万46人となった。1週間で増えた感染者数は15万3953人で、前週(15万7498人)よりわずかに減少した。増加幅が前週を下回るのは10週ぶり。

1週間の感染者数は、6月は1万人台で推移していたが徐々に増加。7月下旬に3万人近くとなり、8月に入ると増加ペースが加速していた。

都道府県別では、最多は東京都で33万8750人(前週より2万6488人増)。大阪府16万4773人(同1万7405人)、神奈川県14万4508人(同1万6864人)、埼玉県9万8953人(同1万564人)などと続いた。

死者は累計1万5971人。直近4週間では、86人、128人、226人、320人と増加傾向が続いている。

東京・渋谷に開設されたワクチン接種会場(右奥)の近くで、整理券の列に並ぶ若者ら=27日、東京都渋谷区東京・渋谷に開設されたワクチン接種会場(右奥)の近くで、整理券の列に並ぶ若者ら=27日、東京都渋谷区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 日本