上皇さま、歴代最高齢に=昭和天皇に並ぶ

社会

上皇さまは2日、生まれてからの日数が昭和天皇に並び、生年月日の記録が残る8世紀以降の歴代天皇で最高齢となられた。

上皇さまは1933(昭和8)年12月23日生まれで現在87歳8カ月。2日で3万2031日を迎え、最高齢だった父の昭和天皇と並んだ。

側近によると、現在はお住まいの仙洞仮御所で上皇后さまと静かに過ごし、新型コロナウイルスの感染状況を心配しているという。日課の散歩のほか、ライフワークのハゼの研究を続けており、5月には退位後初の論文が学会誌に掲載された。

85歳で退位した上皇さまは歴代上皇でも最高齢。昭和天皇以前は、江戸初期の後水尾天皇(1596―1680)が最高齢だった。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 皇室・王室 社会 日本