車いすテニス、国枝が金=バドミントンの里見も―東京パラ〔パラリンピック〕

スポーツ 東京2020

東京パラリンピック第12日は4日、車いすテニス男子シングルス決勝が行われ、国枝慎吾(ユニクロ)がトム・エフベリンク(オランダ)を6―1、6―2で退け、2大会ぶり3度目の金メダルに輝いた。バドミントンの女子シングルス(車いすWH1)決勝では、里見紗李奈(NTT都市開発)がタイ選手を下し、優勝した。今大会の日本勢の金メダルは計10個となった。

バドミントンの女子シングルス(上肢障害SU5)では鈴木亜弥子(七十七銀行)が銀メダルを獲得し、杉野明子(ヤフー)が銅。車いすWH2クラスでは山崎悠麻(NTT都市開発)が3位。鈴木は伊藤則子(中日新聞社)と組んだダブルス(下肢障害SL、上肢障害SU)で銅。

車いすテニス女子ダブルスの上地結衣(三井住友銀行)大谷桃子(かんぽ生命保険)組は銅メダル。

ボッチャのペア(脳性まひ・運動機能障害BC3)の日本は決勝で韓国に敗れ2位。チーム(脳性まひ)の日本は3位だった。 (了)

バドミントン女子シングルス(車いすWH1)で金メダルを獲得した里見紗李奈=4日、国立代々木競技場バドミントン女子シングルス(車いすWH1)で金メダルを獲得した里見紗李奈=4日、国立代々木競技場

バドミントン女子シングルス(上肢障害SU5)で銀メダルを獲得した鈴木亜弥子=4日、国立代々木競技場バドミントン女子シングルス(上肢障害SU5)で銀メダルを獲得した鈴木亜弥子=4日、国立代々木競技場

ボッチャのペア(脳性まひ・運動機能障害BC3)決勝でプレーする河本圭亮(左)=4日、有明体操競技場ボッチャのペア(脳性まひ・運動機能障害BC3)決勝でプレーする河本圭亮(左)=4日、有明体操競技場

車いすテニス男子シングルスで金メダルを獲得した国枝慎吾=4日、有明テニスの森公園車いすテニス男子シングルスで金メダルを獲得した国枝慎吾=4日、有明テニスの森公園

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース スポーツ バドミントン カヌー テニス 陸上 日本 東北 宮城県 福島県 東京都 韓国 パラリンピック 東京五輪・パラリンピック ボッチャ