今井、妻に感謝=カヌー〔パラリンピック〕

スポーツ 東京2020

カヌー・スプリント男子バーシングル(運動機能障害VL3)で47歳の今井航一(コロプラ)は12位に終わった。それでも「全力でこげた。次へのいい経験ができた」と、表情は晴れやかだった。

2013年に病のため左脚を切断。4年前にカヌーを始めた。現在日本代表コーチを務める妻礼子さんに提案されたという。「僕の人生を輝かせる宝物をくれた人」と感謝を口にした。(了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース スポーツ カヌー 日本 パラリンピック 東京五輪・パラリンピック