東京パラ、熱中症32人=救急搬送3人も入院せず〔パラリンピック〕

スポーツ 東京2020

東京五輪・パラリンピック組織委員会は5日、パラリンピック期間中の12日間(8月24日~9月4日)で計32人に熱中症の症状が出たと明らかにした。選手2人、その他関係者1人の計3人が救急搬送され、いずれも入院はしなかった。

32人の内訳は選手15人、その他関係者17人。救急搬送された3人を除く29人は軽症だった。(了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース オリンピック一般もの スポーツ 日本 パラリンピック 東京五輪・パラリンピック