資格剥奪など計88人=五輪・パラ組織委

スポーツ 東京2020

東京五輪・パラリンピック組織委員会は5日、大会の新型コロナウイルス規則集プレーブックに違反した事例などを含め、4日までに五輪とパラリンピックを合わせて計88人を処分したと明らかにした。大会参加資格剥奪が17人、大会参加資格の一時停止が10人、厳重注意が61人。

パラリンピックは32人で、8月29日時点から5人増えた。大会参加資格剥奪は2人。都内のホテルで警備員に暴行して逮捕されたジョージアの柔道選手に加えて、静岡県の自転車会場内の売店に窃盗目的で侵入して逮捕されたオリンピック放送機構(OBS)の業務委託先の元職員。 (了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース オリンピック一般もの スポーツ 日本 東海 静岡県 東京五輪・パラリンピック 五輪 オリンピック パラリンピック