【動画】減塩音頭がリニューアル

映像

全国で県民1人あたりの塩分摂取量が多く、健康寿命も下位に入る秋田県で、民謡秋田音頭の替え歌である減塩音頭が41年ぶりにリニューアルされ、7日、県庁で披露された。応募総数157件から選ばれた歌詞は、(1)減塩(2)野菜果樹摂取(3)健康寿命延伸、を題にした3番で構成。「白米さ合うどて おかずコ塩っぺぐすな」「毎日運動他人と会話し、大いに笑えばエ」と秋田弁がふんだんに盛り込まれている。県は今後、音源や動画をネットで配信するほか、スーパーなどにCDを配布し、健康増進を意識してもらいたい考えだ。【時事通信映像センター】

Copyright(c) JIJI PRESS LTD., All Rights Reserved.

時事通信ニュース